教育目標

教育目標

1.丈夫な体と元気で粘り強い子
2.ありがとう、ごめんなさいを素直に言える子
3.生きもののいのちを尊ぶ心やさしい子

広島幼稚園建学の理念

本園は「南無いのちの園」(仏教保育)として花や木々に囲まれた園庭及びセカンドスクールややかましの森を利用し、自然とのふれあいを通して自然からいのちの尊さを学び、子ども達の健全な発達を目指します。

教育方針

本園は“南無いのちの園”(仏教保育)として自然からいのちの尊さを学ぶことにより、健全な発達を目指します。また、沢山の友達との“遊び”の中で様々な体験をすることが、子ども達の心を大きく育てていくと考えています。
年齢の異なる子ども同士が触れ合う場を園生活の中でもなるべく多く設ける事で、社会的なルールが見に付く様に配慮し、保育しています。